my friend duppy☆

ディズニー関係のことを書いていくブログです。TDRで役立つ情報を発信していきたいと思います☆Twitterもやってます→@oichari

TPPで著作権保護期間が70年間に延長!プーさんはどうなる!?

f:id:panterakoshi:20150724132429j:plain

こんにちは、おいちゃりです。

このブログでは、時々著作権切れとなっているディズニー作品の動画を紹介しています。

ですが、気になるニュースが。

TPP加入で、著作権の保護期間が作者の死後70年に統一されるそうです。

そのかわり、戦時加算は撤廃されるとのことです。

 

くまのプーさん第1作「プーさんとはちみつ」で考えてみる

ではここで、くまのプーさんの第1作「プーさんとはちみつ」で著作権保護期間を考えてみましょう。

まず、「プーさんとはちみつ」は1966年に公開された映画です。

映画の著作権は、日本では公表から70年間保護されます。

じゃあすでに日本では著作権保護期間は70年じゃん!と思うかもしれませんが、2004年に施行された著作権法改正以降の著作権保護期間が70年間ということだとおいちゃりは解釈しています。

つまり、著作権法改正以前に公開された映画の保護期間は旧法に基づいて50年間だということです。

この件は当時いろいろもめたみたいですので、興味がある方はwikipedia等を見てみてください。

1953年問題 - Wikipedia

プーさんとはちみつの著作権切れは1966年の50年後、2016年です。つまり、来年ですね。

著作権切れが70年後になる場合は、2036年となります。

来年までにTPPが締結され施行されることはないと思いますが、著作権が切れたと思ったらまた復活!ってことはあるかもしれません。

TPPってのはなかなかめんどくさいですね。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村